前原国土交通相は8日の参院予算委員会で、気象庁幹部を養成する気象大学校について、「見直しを含めてあり方を検討したい」と述べ、組織改編などを検討する方針を表明した。

<4歳児衰弱死>市が対応協議中に死亡 埼玉・蕨(毎日新聞)
介護事業、増収傾向続く―大手4−12月期決算(医療介護CBニュース)
長妻厚労相名で日医に提言求める文書(医療介護CBニュース)
“ミロのビーナス”にブラ!?かえって…(読売新聞)
津波避難指示、むつ市が851世帯に出し忘れ(読売新聞)
[PR]
# by 2kzytbidrq | 2010-03-09 18:39
 第13回毎日俳句大賞(毎日新聞社主催)の表彰式が1日、東京都千代田区の如水会館で開かれた。「大阿蘇の山懐へ帰省かな」で大賞に輝いた隗(かい)一骨さん(68)=横浜市戸塚区=をはじめ、受賞者らが出席。菊池哲郎・毎日新聞社常務取締役・主筆があいさつした後、隗さんは「私にとって故郷に近い阿蘇山は心の山。これからも折に触れて阿蘇を詠みたい」と喜びを語った。隗さんの句について、選者の小川軽舟さんは「明るく伸びやかな調べに、阿蘇を前にした喜び、古里に帰ってきた喜びが表れている」と評価した。

 「さかあがりできたらせみがなきやんだ」で「こどもの部」最優秀賞に選ばれた泉野月花さん(6)=大阪市住吉区=は「公園で逆上がりの練習をしていた時にできた俳句です。今ではバッチリできるようになりました」と話し、拍手を受けた。英語の作品で「国際こどもの部」最優秀賞を受けた東海大相模高1年、古屋友輝さん(16)=神奈川県小田原市=は「中学の修学旅行で訪れた奈良での体験を題材に作った。もっと英語のスキルを高めたい」と語った。

【関連ニュース】
医療事故書籍:集英社と毎日新聞記者 賠償命令判決確定
毎日育英会奨学生:卒業祝賀会を東京で開催
別大毎日:広瀬・大分県知事、市民マラソン化を提案
毎日・DAS高校生デザイン賞:大阪で表彰式
訃報:小林治雄さん84歳=毎日新聞に「ヒトクチ漫画」

芸能プロ社長に有罪=3億円脱税−東京地裁(時事通信)
眞鍋かをりの元所属事務所社長に有罪判決 3億円脱税で東京地裁(産経新聞)
民主、参院選候補者決定 小沢氏の「複数擁立」戦略に不安も…(産経新聞)
<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
鉄塔倒壊事故 関西電力を捜索 業務上過失致死傷容疑で(毎日新聞)
[PR]
# by 2kzytbidrq | 2010-03-08 11:09
 時計鑑定士の韓国人男性=当時(52)=に仲間と暴行を加えて死なせ、現金を奪うなどしたとして、強盗致死と死体遺棄の罪に問われた無職佐藤一馬被告(43)の裁判員裁判で、静岡地裁沼津支部(片山隆夫裁判長)は3日、懲役28年(求刑無期懲役)の判決を言い渡した。
 判決は「被告は被害者死亡に直結する行為をし、準備・実行段階で重要な役割を積極的に果たした」と指摘。一方で、「首謀者でもなく、実行役の中心でもない」などとして、有期懲役への酌量減軽を認めた。
 判決によると、佐藤被告は2007年6月、仲間2人と共謀し、静岡県伊東市内の貸別荘で、貴金属取引のため来日した韓国人鑑定士の首に改造空気銃で金属球を発射した上、首を右手で強く圧迫して死亡させ、現金1900万円入りのバッグを奪った。その後、仲間と2人で遺体を同県函南町のがけ下に遺棄した。
 渡辺登・静岡地検沼津支部長の話 裁判員の理解を得るべく的確で分かりやすい主張・立証に努めたが、量刑が求刑を大きく下回ってしまった。判決内容を十分に検討した上、適切に対応する。 

衆院予算委、自民抜きで進行(産経新聞)
引きずり死初公判 殺人罪の適用例少なく(産経新聞)
<鳩山首相>朝鮮学校の除外は未定 高校無償化で(毎日新聞)
「デンバーオムレツ」 西部開拓時代の息吹を感じるアメリカンフード(産経新聞)
【日本で働きたい インドネシア人看護師の挑戦】(下)意識のずれ越えて(産経新聞)
[PR]
# by 2kzytbidrq | 2010-03-06 15:20
 松崎匡男さん72歳(まつざき・まさお=元帝人副社長)1日、胸部大動脈瘤(りゅう)のため死去。葬儀は4日午後1時、神奈川県鎌倉市御成町3の5のカドキホール。喪主は妻富子(とみこ)さん。

<鳩山首相>「規正法成立へ与野党協議を」 小沢氏に指示(毎日新聞)
鉄塔倒壊事故 関西電力を捜索 業務上過失致死傷容疑で(毎日新聞)
「幹事長として選挙に勝つ」=民主・小沢氏、続投の意向強調(時事通信)
違憲状態「放置できぬ」=平野官房長官(時事通信)
国内後発品市場参入へ4月に「第一三共エスファ」設立(医療介護CBニュース)
[PR]
# by 2kzytbidrq | 2010-03-04 23:36
 日米密約に関する有識者委員会の調査結果が3月中旬にも公表されることを受け、岡田克也外相は27日、外交文書公開のあり方を新たに定めるため外部有識者による検討委員会を設ける考えを示した。三重県四日市市で記者団に語った。

 同市内などでの会合で岡田氏は公開基準について、「外に出ていないものは30年たてば原則出す」と述べた。公開の是非の判断について「官僚だけに任せずに第三者を入れ、国益に最もかかわる判断は大臣、副大臣が行う」と強調した。外務省の内規も「作成から30年経過した記録は原則公開する」とされるが、官僚の裁量で非公開となる例が多かったことを踏まえた。

 公開の意義について岡田氏は、沖縄返還を巡って69年に佐藤栄作首相とニクソン米大統領(いずれも当時)が結んだとされる沖縄への有事の際の核持ち込みを認める密約を例に挙げ、「30年後に表に出るならば、説明できないことはできなくなる」と指摘した。【野口武則】

【関連ニュース】
核持ち込み:「66年に沖縄から本州に」元当局者明らかに
竹島問題:米国の防衛義務生じず 政府、答弁書で
核密約調査:岡田外相「3月に結果」
普天間移設:双方の主張を確認…日米外務・防衛局長会議
鳩山首相:施政方針演説 「いのち守る」の理念を強調

<敦賀原発>1号機の6年間運転延長了承へ 福井県知事ら(毎日新聞)
島根女子大生遺棄 懸賞金300万円、ビラ4万枚配り呼び掛け (産経新聞)
小沢氏責任への言及なし=長崎知事選敗北で閣僚発言(時事通信)
<名古屋ひき逃げ>同乗の3人、処分保留へ(毎日新聞)
入試欠席者に合格通知、龍谷大がミス(読売新聞)
[PR]
# by 2kzytbidrq | 2010-03-03 12:47